RECYBORG 009
去年公開でしたっけ?
DVDで視聴しました。
視聴済みの方も多いかもですが~~

キャラデザインがそれ以前の同シリーズからかなり変わってましたね。
ギルモア博士や002、006などの鼻が極端に大きいキャラは
現実的な鼻の大きさになってましたし、
009の髪型も少し大人しめ~~~~

しかし見終わって驚いたのは007と008の出番の少なさ・・・・
この扱いはカワイソ過ぎるでしょ

逆に意外に活躍していたのが005でした。
旧作ではかなり弱いイメージがあったのですが・・・おお強いぞジェロニモ!

それと009と003・・・
飛行機の中でいきなりおっ始めないでくれ・・・・

まあ「サイボーグ009」と云うタイトルは今は完全に大きなお友達向けの素材なの
ですね・・・・

昔見た「超銀河伝説」とかとは大違いですワ

ストーリーは・・・・・・
これキャラとストーリーの絡みを絞ればもっと面白くなる余地が十二分にありますよ。
同じラストシーンであってもそこに行くまでの盛り上げ方の工夫の仕様はあると
見ました。

この映画に関するウィキペディアも読みました・・・・ああ、また押井監督が
絡んでたのか・・・・

絵的には凄い良いのにナ~~~~~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gyokasuisin.blog92.fc2.com/tb.php/285-f23e4129